*

最遅個体の生み出し方

公開日: : 育成

最遅とは?

すばやさの個体値が0、努力値も0で更に性格補正ですばやさが下がっている状態の事をいいます。

何故最遅か?

すばやさが早い順に行動するポケモンの戦闘では足が遅い=先手で倒される危険が増えてしまいます。
それでも最遅にするにはそれだけの理由があるからです。

1.トリックルーム
変化技の「トリックルーム(通称:トリル)」を使えば5ターンの間すばやさの低い順に行動できるようになります。
この状態ではすばやさが低い方が有利なので普段活躍の機会の少ない素早さの種族値が低いポケモンが活躍でき、最遅にすることでより先手を取りやすくするのが目的です。
(当然ですがトリックルーム始動前は後手になるので始動まで耐えられることが前提です。)

2.後攻とんぼがえり
虫タイプ技の「とんぼがえり」は相手ポケモンを攻撃した後手持ちのポケモンと入れ替わる技です。
ハッサムがよく使う戦術ですがこの技は後攻で使うと
相手がポケモンを交換→その交換先ポケモンを1回叩いた後手持ちの中から有利なポケモンと交換
相手がそのまま攻撃→攻撃に耐えた後に1回叩き、手持ちのポケモンを無傷のまま場に出す。
この時の自分の交換先のポケモンが特性「こんじょう」だった場合、交換後に状態異常となって威力が上がった状態で戦えます。
(相手がとんぼ返りを読んで残りHPの少ないポケモンに交換してわざと倒させるとこちらの交換先ポケモンを見てから次のポケモンを出されてしまいます。)

3.特性発動
主に先頭ポケモンでの話ですが場に出た瞬間に効果のある特性もすばやさ順に発動します。
➀最遅仕様のポケモンで天候始動することにより天候パーティ同士の天候合戦に勝利する。
例)バンギラスの「すなおこし」後にニョロトノの「あめふらし」→天候は雨で戦闘開始
➁特性「かわりもの」発動後に特性「いかく」で攻撃を下げられるのを防ぐ
「いかく」で攻撃を下げられた後に「かわりもの」でメタモンが変身した場合、威嚇の効果は消え相手ポケモンと同じ能力になります。
(相手のメガシンカ後に出さないとメガシンカ状態にはなれないことに注意が必要です)

4.ジャイロボール
鋼タイプ技の「ジャイロボール」は相手より素早さが低いほど威力の上がる技です。
威力計算式=(25×相手の素早さ÷自分の素早さ)+1 最大値150
例)元から鈍足なナットレイの場合、Lv50では個体値31の無補正(40)と個体値0の下降補正(22)では威力は1.8倍の差がでます。

最遅の生み出し方

タマゴ未発見グループの3V確定やフレンドサファリの2V確定、ポケトレ連鎖での複数V確定といった風に個体値31の個体は手に入れやすいのですが、最遅個体は個体値0だけで1/32、性格をシンクロさせても1/64でしか遭遇できません。
ですので図鑑埋め用に捕獲したポケモンの個体値ジャッジをしてもらい、すばやさ個体値0の個体×すばやさ下降補正の掛け合わせで生み出します。

最終的にすべてを引き継げばいいので生み出していく手順は
1.個体値ジャッジで「すばやさはダメかも(ガッカリかも)」なポケモンを探す。
ベストは目的のポケモンと同じポケモン、居なければ同じタマゴグループのポケモン、それも居なければ同じタマゴグループのポケモンが同時に属している別のタマゴグループという風に探していきます。

例)最遅のナットレイが欲しいけどテッシードはダメ、テッシードが属する植物グループ&鉱物グループもダメ、居たのは不定形のランプラー。

2.目的のポケモンまですばやさ個体値0を遺伝させる
その際にパワーアンクルを持たせると生まれてくるポケモンすべてにすばやさ個体値0が遺伝します。
(「あかいいと」「かわらずのいし」と合わせて3つは使えないのでどちらかを諦めることになります)

例)ランプラー♂(不定形)→ボクレー♂(不定形・植物)→テッシード♂(植物・鉱物)
特性はなんでもいいので目的の性別であればOK

3.特性と性格を厳選した♀とすばやさ個体値0の♂を掛け合わせて特性、性格、素早さ個体値0を引き継いだ♀ポケモンを生み出す。
目標が♀なのは次の作業で使う♂側は同じタマゴグループなら何でもOKにするため

4.理想の個体が生まれてくるまで掛け合わせる
3で生み出したポケモンが♀であれば♂は同じタマゴグループの4V~6V個体でOK

 

例として生まれたHABD個体値31、素早さ個体値0、性格「ゆうかん」or「なまいき」、特性「てつのトゲ」なナットレイからパラス(虫・植物)を経由してハッサム(虫)へと遺伝させることもできます。

記事が役に立ったと感じたら投票をポチっとお願いします。

関連記事

ファイアロー

孵化作業用ポケモン

孵化作業向けの特性 殿堂入り後にポケモン図鑑埋めのため、バトルハウス&通信対戦用ポケモン育成のため

記事を読む

no image

ポイントアップの集め方

ポイントアップの効果 ポケモンの世界では強力なわざほどPPが少なく設定されていますが、そのPPを増

記事を読む

おうじゃのしるし

その他の進化用どうぐ入手法

進化の石以外のどうぐが必要な進化とタマゴ発見の必要アイテムとその入手法の一覧 野生ポケモン

記事を読む

no image

群れバトル

群れバトルとは 群れバトルはその名の通りポケモンが5匹の群れで出現し、5対1で戦うことになる戦闘で

記事を読む

no image

タマゴ孵化パワーの入手法

Oパワーはいろいろあるかと思いますが、実際に使うのは経験値パワー、おこづかいパワー、なつきパワー、ほ

記事を読む

アンノーン

めざめるパワーの仕組み

その仕様ゆえに前作以前ではめざパ厳選は乱数調整以外ではほぼ不可能な超廃人仕様でしたが、XYでは「あか

記事を読む

ダンベル

努力値の上げ方

ポケモンの努力値を上げる方法は道具によるドーピング、戦闘、スーパートレーニングの3つがありま

記事を読む

ガブリアス

ガブリアス育成計画

バトルハウスで安定して連勝数を伸ばすにはできるだけ安定して勝利できる編成にする必要があります。

記事を読む

ピチューたまご

タマゴの法則(個体値・性格・特性・わざ)

ポケモン図鑑を埋めるため、強いポケモンを生み出すため、そのどちらでも必要となるのがタマゴからの孵化作

記事を読む

マリルリ

次世代マリルリ育成計画(修正版)

ブログ独立前に書いた「次世代マリルリ育成計画」ですが、XYには技教えおやじが居ないので教え技であ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
レーティングバトル再開とアップデート

11/28から停止されていたレーティングバトルが再開され、それに伴いV

no image
過去作からポケモンを連れてくる方法

ポケモンXYの世界にBW2以前のポケモンたちを連れてくることが解禁され

no image
ポイントアップの集め方

ポイントアップの効果 ポケモンの世界では強力なわざほどPPが少なく設

アンノーン
めざめるパワーの仕組み

その仕様ゆえに前作以前ではめざパ厳選は乱数調整以外ではほぼ不可能な超廃

ピチューたまご
タマゴの法則(個体値・性格・特性・わざ)

ポケモン図鑑を埋めるため、強いポケモンを生み出すため、そのどちらでも必

→もっと見る

PAGE TOP ↑