*

群れバトル

公開日: : 最終更新日:2013/11/13 ポケモンXY, 捕獲, 育成

群れバトルとは

群れバトルはその名の通りポケモンが5匹の群れで出現し、5対1で戦うことになる戦闘です。
相手ポケモンのレベルが低めとはいえ5対1なので1匹づつ倒すと10回は攻撃されてしまい、状態異常等で面倒な展開になりがちです。
しかし、群れバトルには以下のような特徴もあります。

1.群れバトルでしか出てこないポケモンがいる
(そのMAPに居るはずなのに全然遭遇しない子は大抵このパターンです)
2.群れの中に夢特性もちが混じっていることも
(特性「あめふらし」のニョロトノが欲しい場合、ポケモンの村で特性「すいすい」のニョロモを捕まえる必要があります。)
3.5匹まとめて倒せると努力値を稼ぐのが楽
(詳しくは後述)

群れとの遭遇方法

1.草むらや花畑、洞窟内でランダムに遭遇
2.草むらや花畑、洞窟内でどうぐ「あまいみつ」を使う
3.草むらや花畑、洞窟内でわざ「あまいかおり」を使う
※2,3の方法は天候が雨だと効果がありません

各フィールドで出現する群れのポケモンとその努力値

場所
出やすい
普通
出にくい
5番道路ゴクリン(H1)ズルッグ(A1)プラスル+マイナン
(S1+S1)
7番道路ハネッコ(D1)コダック(C1)ロゼリア(C2)
地つなぎの洞窟ゴニョゴニョ(H1)ズバット(S1)キバゴ(A1)
8番道路キャモメ(S1)スバメ(S1)ザングース+ハブネーク
(A2+AC1)
10番道路ノズパス(B1)ヤンヤンマ(S1)X:デルビル(C1)
Y:ラクライ(S1)
11番道路ニドラン♂+ニドラン♀
(A1+H1)
スカンプー(S1)ムックル(S1)
うつしみの洞窟マネネ(D1)ダンゴロ(B1)ダンゴロ+メレシー
(B1+?)
12番道路キャモメ(S1)メリープ(C1)ケンタロス+ミルタンク
(A1+B1)
14番道路マダツボミ(A1)スコルピ(B1)アーボ(A1)
15番道路
16番道路
ヤミカラス(S+1)タマゲタケ(H1)クレッフィ(?)
フロストケイブバニプッチ(C1)クマシュン(A1)ムチュール(C1)
18番道路イシツブテ(B1)アイアント(B2)アイアント+クイタラン
(B2+C1)
終の洞窟アイアント(B2)イシツブテ(B1)X:ココドラ(B1)
Y:ヨーギラス(A1)
19番道路ウツドン(A2)グライガー(B1)アーボック(A2)
20番道路タマゲタケ(H1)オーロット(?)オーロット+ウソッキー
(?+B2)
ポケモンの村タマゲタケ(H1)ニョロモ(S1)ハスブレロ(D2)
21番道路パッチール(C1)チルット(D1)ストライク(A1)
チャンピオンロードイシツブテ(B1)フローゼル(S2)ベロリンガ(H2)

表中のH=HP、A=攻撃、B=防御、C=特攻、D=特防、S=すばやさで数値は上昇量を表します。

群れバトルでの努力値稼ぎ

群れバトルは天候が雨でない限りいつでもわざ「あまいかおり」を使えば開始でき、5匹同時に倒せば1匹づつ倒すより早くカウントミスの可能性もすくなく、出現ポケモンも場所によって3パターンで出やすさに偏りがあるため殿堂入り後の努力値稼ぎに最適だったりします。

準備

必要なもの
1.大事なもの「がくしゅうそうち
2.上げたい能力に対応した「パワー○○系どうぐ
(すべてバトルハウスの景品:16BP)
3.わざ「あまいかおり」が使えるポケモン
4.全体攻撃技:「なみのり」「じならし」「はっぱカッター」「いわなだれ」など
あると便利なもの
5.ポケルス(あると1ステータス10~11回の必要回数が5~6回になります)
6.秘伝わざ「そらをとぶ」(5~11回戦闘したら移動になるのであると便利)

すべてのわざを1匹のポケモンで覚える必要は全然ないですが、それらのすべてを覚えるのはトロピウスだけです。

やり方

1.ポケルス付きのポケモンが居る場合、一旦学習装置をOFFにして戦闘し、ポケルスを感染させます。
2.上げたい能力に対応した「パワー○○系どうぐ」を装備させ、学習装置をONにします。
3.遭遇したい相手の出るMAPの草むら等で「あまいかおり」を使います。
4.お目当てじゃないポケモンが出てきたら逃げる、お目当てのポケモンなら全体技で倒します。
5.あとは必要な回数繰り返だけです。

1戦闘あたりパワー○○系により20p(ポケルスで40p)、倒したポケモンの種類により5~10p(ポケルスで10~20p)の努力値が入るので、予定の努力値配分に合わせて道具と相手の組み合わせを変えるといいかと思います。

おまけ:あまいかおりをLvUPで覚えるポケモン

フシギダネ(フシギソウ、フシギバナ)
ナゾノクサ(クサイハナ、ラフレシア、キレイハナ)
マダツボミ(ウツドン、ウツボット)
チコリータ(ベイリーフ、メガニウム)
ヒメグマ(リングマ)
アメタマ(アメモース)
クチート
イルミーゼ
ロゼリア(ロズレイド)
トロピウス
ミツハニー(ビークイン)
マスキッパ
シェイミ
マラカッチ
タマゲタケ(モロバレル)

記事が役に立ったと感じたら投票をポチっとお願いします。

関連記事

ガブリアス

ガブリアス育成計画

バトルハウスで安定して連勝数を伸ばすにはできるだけ安定して勝利できる編成にする必要があります。

記事を読む

ラルトス

性格をシンクロさせる

ポケモンの性格 ポケモンには以下の25種類の性格があります。 こうげき ぼう

記事を読む

ジュペッタ

ジュペッタ捕獲のやり方

今回のジュペッタはロトム捕獲と似た感じでポケモンの村に4ヶ所あるあるゴミ箱に隠れています。 ジ

記事を読む

no image

タマゴ孵化パワーの入手法

Oパワーはいろいろあるかと思いますが、実際に使うのは経験値パワー、おこづかいパワー、なつきパワー、ほ

記事を読む

マリルリ

次世代マリルリ育成計画(修正版)

ブログ独立前に書いた「次世代マリルリ育成計画」ですが、XYには技教えおやじが居ないので教え技であ

記事を読む

アンノーン

めざめるパワーの仕組み

その仕様ゆえに前作以前ではめざパ厳選は乱数調整以外ではほぼ不可能な超廃人仕様でしたが、XYでは「あか

記事を読む

no image

過去作からポケモンを連れてくる方法

ポケモンXYの世界にBW2以前のポケモンたちを連れてくることが解禁される12/25までもうすぐですね

記事を読む

天秤

個体値ジャッジのやり方

個体値の高い理想的なポケモンを生み出す作業にはどのポケモンを親にすればいいのか迷うと思います。 個

記事を読む

スパトレ

裏スーパートレーニングまとめ

裏スーパートレーニングはポケモンスーパートレーニング(スパトレ)の裏ステージです。 裏

記事を読む

おうじゃのしるし

その他の進化用どうぐ入手法

進化の石以外のどうぐが必要な進化とタマゴ発見の必要アイテムとその入手法の一覧 野生ポケモン

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

no image
レーティングバトル再開とアップデート

11/28から停止されていたレーティングバトルが再開され、それに伴いV

no image
過去作からポケモンを連れてくる方法

ポケモンXYの世界にBW2以前のポケモンたちを連れてくることが解禁され

no image
ポイントアップの集め方

ポイントアップの効果 ポケモンの世界では強力なわざほどPPが少なく設

アンノーン
めざめるパワーの仕組み

その仕様ゆえに前作以前ではめざパ厳選は乱数調整以外ではほぼ不可能な超廃

ピチューたまご
タマゴの法則(個体値・性格・特性・わざ)

ポケモン図鑑を埋めるため、強いポケモンを生み出すため、そのどちらでも必

→もっと見る

PAGE TOP ↑